curating EXHIBITIONS 

どうぶつはなにをみてるの?

動物の行動を動物自身に記録させる研究手法「バイオロ ギング(bio=生物)+(logging=記録)」により明らかになった、野生動物の生態や目線映像を紹介する2回シリーズの展覧会。SKIP シティ 映像ミュージアム(埼玉県)にて2015年と2018年に開催。

 「どうぶつはなにをみてるの? 目線映像とバイオロギング」(2015年1月〜3月

  公式HP(外部サイト)

 ​「どうぶつはなにをみてるの? 2018 野生動物のバイオロギング」(2018年4月〜9月)

  公式HP(外部サイト)

チーフキュレーター:澤柳英行 

キュレーター:松本紋

企画監修:渡辺佑基(国立極地研究所)

​企画:株式会社デジタルSKIPステーション

主催:埼玉県

animal_750x330.png

​画像・映像提供:SKIPシティ 映像ミュージアム